彼女の作り方とデートスポット

彼女にしたい女の子と行きたいデートスポット

彼女が欲しければ夜景で演出

 

彼女にしたい女性と一緒に行くデートスポットには夜景やイルミネーションがオススメです。
冬になると近頃では色んなところでイルミネーションが盛んに行われています

 

都市部でも地方でも、インターネットで探せばたくさんの所でやっています。
三重県のなばなの里、神戸のルミナリエなどメディアでも取り上げられたり、バスツアーが企画されるような大規模なものから、地域の商店街で行われる小規模なものまで色々あります。
きっと、あなたの近くでも何かしらイルミネーションイベントがあるはずです。

 

夜景スポットもいいですね。
夜景も都市の近くにどこか高い場所があれば必ず見られるものなので、探せば近くに1つか2つは必ずあるものです。たまには、自分たちの住んでる町を上から見下ろしてみるのもいいです。

 

デートスポットは夜景がオススメ

 

こういったところがオススメな理由にはいくつかあります。
まず、時間帯です。
夜におでかけする、というのはどこか特別な感じがしませんか?

 

普段でかけない時間帯での活動という意味でも非日常な感じにワクワクする人も多いですし、そして恋愛という意味においても、昼間のデートよりも夜のデートの方がメッセージがはっきりと伝わると思います。

 

あなたと特別な関係になりたいのだ、という気持ちが。
片思いも楽しくていいかもしれないですが、やはり恋愛は相手に気持ちを伝えたところからがスタートだと思うのです。

 

はっきりとではなくても、「この人、私のこと好きなのかもしれない」と思わせるぐらいには伝えないといけないと思います。

 

好きと間接的に伝わるデートがオススメ

「好き」と言われる事は、自分を認めてもらえることであり、「好き」と言われて悪い気がする女性はそんなにいないと思います。
それがデートを受けてもいいと思うような男性からだとなおの事です。

 

二人ででかけてもいいと思っているということは少なからず親しみを抱いていて、場合によれば気になる男性である、ということでしょうから。
ですから、彼女にしたい女性を誘うなら、「好き」なことが伝わるようなデートコースがオススメなのです。

 

そして、夜だから暗い点。

 

「え、当たり前ではないか、夜なんだから」と思われるかもしれませんが、暗いという事は周りがあまり見えないということ。ここが大事なポイントです。

 

イルミネーションイベント会場は人が多いです。
夜景も有名なスポットならそれなりに人がいるでしょう。女性によっては、つき合う前に完全に二人きりになるのを嫌がる人がいますが、そういう人でも人気の多い場所なら行ってみようと言う気になります。
でも、人気は多いけれど夜なので、あんまり周りは見えない。

 

周りが気にならなければ、すぐに二人の世界に入っていけます。

 

要するに完全に二人きりではないので女性は安心していられるけれども、擬似的に二人きりの気分になれる、というのがオススメポイントだと言う事です。

 

2人きりで仲良くなれることを目指す!

二人きりだと思えれば、親密な話もしやすくなります。し
普段は恥ずかしがりやで恋愛感情を表に出せない女性でも、素直に気持ちを表現できます。

 

真っ昼間、明るい所だと手をつなぐのが恥ずかしくとも、夜ならこっそり繋げるかもしれません。
イルミネーションの盛んな冬なら、寒さもありますし、そういうところで手をつなげれば温かくて幸せな気持ちになれます。

 

関係がまだ微妙で手が繋げないような場合でも、寒いだろうからと一緒にデートした男性がマフラーなどのあたたかグッズを貸してくれた日にはなんだかキュンとしてしまいます。
そんな時も、夜なら周りを気にせずに相手をみつめて「ありがとう」と言える気がします。

 

ルミネーションでさらなる演出を心がける!

 

最後に、夜景やイルミネーションはやっぱり綺麗でロマンチックですよね。
近頃、石川県では棚田をイルミネーションで飾って話題になりましたが、観光客に人気な様です。
夜景やイルミネーションはやっぱり好きな人が多いですよね。
綺麗でロマンチックなものをみて、嫌な気分になることはまずありません。

 

そして、楽しい気分で一緒に過ごした相手には好意を抱くようになります。
それに、こういった場所は二人の会話のきっかけにもなります。

 

夜景なら知ってる町を上から見渡してあの場所はどうだ、とかあっちではこういうことがあったとか、毎日の出来事を話題にお互いの事が話せます。
イルミネーションなら、何かしらのテーマに沿って展示されていたり、動物や模様など何かをモチーフとして飾られていることも多く、美術館に行ったような気分でイルミネーションを題材に話が出来ます。

 

写真をで盛り上がる

写真を撮って楽しむのもいいでしょう。
綺麗なところで、二人でツーショット写真をとると記念になっていいですよね。
全国どこでも手近に見つけられて、気分も盛り上がるデートスポットとして女性としても好きな場所だと思います。
彼女の作り方の参考にして頂ければ、幸いです。

 

前⇒Twitterで交際相手を探す
次⇒ネット上でブサイクがモテるワケ