SNSで彼女の作り方

SNSを利用する

 

最近SNSはネットの出会い方の代表的な1つとなっています。
種類としてはフェイスブックやツィツターなどのSNSが盛んで出会いを広げることができます。

フェイスブック

インターネットといえば匿名性が一般的で発言に信憑性が欠けていたが、フェイスブックは実名が基本となる。
従来のネット交流よりも発言に一定の信頼を得ている。
交流も知人の知人であったり、同じ学校の友達、OB,OGなど繋がりある場合も多いため本来は身内の交流が盛んになるのだが、
交流がない人とも交流できるため、出会いの場は発生する。
しかし、フェイスブックはインターネット上の交流が基本であり出会う事が目的したSNS出ないことには注意が必要である。
中には、不快に思う女性も多いですし、悪質と判断されるとアカウント停止という処置が取られ可能性もあります。
効率的に出会うことは難しいですが、ネットの出会いの中では少し信頼がある出会い方となります。

 

フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/

 

ツィツター

フェイスブックに並ぶ世界的SNSの1つ。
全世界の人間と友達になれるほど会員数が多い。
フェイスブックと大きな違いは匿名性が許されている点です。
芸能人の名前を利用した、なりすまし事件が多発していて問題視されている。
ツィツターで出会う事は可能だが、フェイスブック同様彼女を作るサイトではないので、相手が出会いを求めているかは分からない。
また、不快に思う人もいるため注意が必要。

 

Twitter https://twitter.com/

 

LINE(スカイプ)

スマホが普及して、アプリとして大人気のツールです。
最近ではメールアドレスを使わずにLINEで連絡を取る場合も多く、若い世代に必須となりつつある。
本来は、無料電話やチャットなどがメインではあるが、一部で出会いを目的として利用している男性がいる。
しかし、LINE自体は出会いを目的としたサイトではなく公式も否定している。(出会いを目的とした場合18才未満は利用できない)
今後規制される可能性もあり、出会う事が難しくなることが予想される。

 

LINE(ライン) http://line.naver.jp/ja/

 

GREE、モバゲー、mixiなど

ゲームに力を入れているSNS。
コンプガチャなど課金ゲームで一躍有名になった。
昔は出会う事が出来たが最近では出会う行為に規制をかけており、出会い目的で使用すると強制退会されるケースも。

 

GREE http://gree.jp/

 

オンラインゲーム

PC、PS4などゲームを通じて女性と知り合う方法。
運やタイミングが必要ですが、私はこの方法で2人の女性と付き合ったことがあるので決して難しくはない方法。
しかし、女性ユーザを見つけることも一苦労であり、見つけてもタイプの女性どうかは全くわからないため、出会い方としては判断の分かれるところ。

 

SNSで彼女を作れるか

 

出会えるか可能性は十分にあります。
私は全ての方法で女性と直接出会う事が出来ましたし、彼女にすることも出来ました。

 

しかし、近年では規制が厳しくなったり、女性も警戒が強くなり難しなってきている気もします。
何度もいいますが、出会いツールではないので女性の中傷などは絶対にしないでください。

 

前⇒無料出会いサイトで作れるのか?
次⇒ニコニコ動画を利用する